PLOFILE

守屋 里美 Satomi Moriya
<<資格>>
・中学校保健体育教諭
・TCカラーセラピスト
・認定カタリストカウンセラー

<<やっていること>>

・オンライン秘書&事務局
・カタリストカウンセリング
・親子カウンセリング
・イベントプロデュース
・コミュニティマネージャー
・職員室アシスタント

<<やっていたこと>>

・ラジオパーソナリティ
・カラーセラピスト
・カウンセラー支援
・婚活アテンド
・営業事務
・人事事務
・スイミングインストラクター
・ファミレスホールスタッフ

<<私について>>
甘えん坊だけど、要領のいい末っ子体質な女の子。でも、昔から学級委員に立候補したり、子どもの時からみんなをまとめてなにか楽しいことを考えるのは大得意。

勉強は苦手だけどスポーツは万能で、あらゆる部活に引っ張りだこ(笑)。転校をきっかけに軽くいじめられていた時期もあったけど、学校が大好きだったため、中学の体育の先生になるという目標を持ち、苦手な勉強にチャレンジ。

しかし! 教員免許はとったものの、採用試験に落ち、ゴール手前にして教師への夢を断念。ところが、この時ですらあまり落ち込むこともなく、感想は「やっぱりねー」だった。世の中には要領と帳尻合わせだけでは越えられない壁があるということに生まれて初めて気づき、少し、というかかなり大人になる。

なんとか銀座OLに滑り込む。キーボードのブラインドタッチすらできない体育会系マッチョ少女から、IT事務系OLへ、華麗なる転身?の結果、意外と黙々と仕事をこなすことに喜びを感じだし、データ処理のスペシャリストとなる。会社の女子寮でも、毎日誰かの部屋に集まり夜な夜な女子トーク、男子禁制だったけど彼氏を部屋に呼んだりと♡そこそこ楽しく過ごす。

結婚願望が芽生え、大学時代からの恋人と結婚、23歳で長女、25歳で長男、30歳で次女を出産し3児の母になるも、次女に多脾症という難病が発覚。「ワーキングマザー」という肩書に、(心ならずも)「難病児の母」という肩書が加わるが、本人、娘、家族、全員にとっては「で?」という感じ。色々な個性や環境、生き方の中で、今を楽しみながら自分や家族が幸せでいることが一番大事なんだ、と改めて気づく。

以来、ママ友とサークル活動をするなど、「みんなを巻き込みながら楽しいことをする」ことにハマりまくり、人の輪を 広げ、人と人とをつなぐことこそが、自分の天分だと確信。

特別じゃない、普通の人がちょっとした悩みを語り合ったり、楽しんだり、特に何ということはなくても、ふと立ち寄ってほっとできる居場所作りに邁進中!

タイトルとURLをコピーしました